• ごあいさつ
  • 診療案内
  • 所在地と連絡先
  • はじめての方へ
  • 神経内科とは?
  • 治験・臨床研究
神経内科・内科・小児科 久米クリニック
〒467-0054
愛知県名古屋市瑞穂区丸根町1-8
TEL:052-831-9970
オンライン診察

TOP】 > ごあいさつ

ごあいさつ

期待される医療サービスを提供すること

昭和35年に名古屋市瑞穂区弥富通3丁目に内科・小児科・耳鼻咽喉科を開院し、以来地域の医療に携わってまいりました。平成16年11月には耳鼻咽喉科を閉鎖し、新たに神経内科を開設いたしました。神経内科を始めるに当たり、プライバシーが保たれて脳神経系の検査ができる診察室を作り、全身CTとパワーリハビリ機器を導入しました。

現在は地域のかかりつけ医院として、近隣の専門医や病院と連携しながら一般内科・小児科の診療を中心に行っています。脳神経の症状や病気については神経内科の専門的な診断と治療を行います。緊急の場合は院内で直ちにCT検査や血液検査が可能です。心身症に対してはカウンセリングと薬物治療を行っています。また、確立された治療法のない症状や病気に対する臨床研究や新薬の治験へ積極的に参加し最新の情報を提供しています。

当院を訪れる方は、地域のかかりつけ医院を必要として、または、脳神経の専門的な医療を期待して、あるいは、新薬の治験への参加を希望して、当院の扉を開きます。私たちは、当院を訪れる全ての方に対して期待される医療サービスを的確に提供したいと考えています。この点については、患者さんが当院で対応が可能な医療サービスの内容をあらかじめホームページ上で知ることができればお問い合わせの手間が省けて便利です。また、当院の医療サービスは技術の進歩と必要やご要望に応じて年々変更してゆくつもりです。したがって、提供できる医療サービスをリアルタイムで紹介できるように、今回ホームページを改訂いたしました。

病気に悩む人とご家族が夢や目標を持ち、それらを実現して幸福な人生をおくるためには、はじめに適切な医療が継続して施される必要があります。「期待される医療サービスを提供することにより、患者さんとご家族の幸福な人生の実現に貢献すること」を当院の理念に掲げ、今後ともスタッフ一同日々勉強し邁進して行く所存であります。皆様の暖かいご協力をお願い申し上げます。

平成26年1月 ホームページ改定にあたって

久米クリニック 院長

医師紹介

院 長  久米明人 医学博士

院長  久米明人 医学博士

昭和57年 名古屋大学医学部、平成4年同大学院卒業。名古屋第一赤十字病院内科、名古屋大学神経内科、米国ミシガン大学神経内科、日本イーライリリー株式会社医学科学本部を経て平成16年11月より現在地にて開業。
内科認定医・神経内科専門医・認知症専門医・臨床遺伝専門医・認定産業医

前院長  久米英明 医学博士

前院長  久米英明 医学博士

昭和27年 岡山大学医学部卒業後、名古屋第一赤十字病院内科を経て、昭和38年より瑞穂区弥富通3丁目にて内科・小児科医院開業、現在に至る。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

久米クリニックニュース

※久米クリニックニュース(PDF)をご覧になる場合は、無料のAdobe Readerが必要です。

get_adobe_reader